豊富な治療法からお選びいただけるワキ汗・多汗症・ワキガ治療

予約専用ダイヤル

03-5361-6855

電話受付時間 /11:00〜24:00 土日祝対応新宿三丁目駅徒歩3分 アクセス

しらゆりビューティークリニックでの ワキ汗・多汗症・ワキガ治療しらゆりビューティークリニックでの ワキ汗・多汗症・ワキガ治療
豊富な治療法からお選び頂けます メリット1:ボトックス®・ボツリヌストキシン注入メリット2:レーザー・超音波・外科手術3:健康保険適応のケースも豊富な治療法からお選び頂けます メリット1:ボトックス®・ボツリヌストキシン注入メリット2:レーザー・超音波・外科手術3:健康保険適応のケースも

多汗症治療多汗症治療

多汗症とは

多汗症とは

多汗症とは(多汗症の原因)、エクリン汗腺を制御する交感神経の活動が必要以上に活発になり、発汗が多く、汗の量が増加した状態のことを言います。 多汗症の中には脇の汗が増加する腋窩多汗症、手の平の汗が増加する手掌多汗症、足の裏の汗が増加する足底多汗症、頭皮や額の汗が増加する頭部多汗症、顔面多汗症があります。
人間の身体は、暑さや運動によって体温の上がりすぎを防ぐため、汗をかいて熱を発散させています。精神的な緊張やストレスによって汗をかくこともあります。

ワキの下はもともと汗腺が多く、精神的な刺激と、気候や運動による温熱刺激の両方で発汗が促進されると、汗を多くかきやすい部位です。

エクリン汗腺異常の汗は無臭ではありますが、大量の汗をかいて、それを長時間放置していれば、汗臭さはどうしても出てきてしまいます。

ワキに汗ジミができて人目が気になる、汗が目立たない色やデザインの服を選ばなければならない、においが周囲に不快感を与えているのではないかと心配で学業や仕事が手につかない、人間関係がうまくいかない等日常生活で困るほど多くの汗が出る疾患を多汗症といいます。

多汗症の治療法

多汗症の治療法

しらゆりビューティークリニックでの多汗症治療 は各発汗部位に対する汗腺抑制注射(ボトックス®・ボツリヌストキシン注入)を行っています。
ワキ汗が多く出る病気のことを「腋窩多汗症(えきかたかんしょう)」といいます。 原発性腋窩多汗症に対してのボトックス注射は保険適用が可能です。
詳細は医師にお尋ねください。

多汗症治療費用 脇ボツリヌストキシン・ボトックス®︎注入

種類 通常価格 SBM価格
リジェノックス(両脇 麻酔クリーム付き) 105,000円 84,000円
ゼオミン(両脇 麻酔クリーム付き) 105,000円 84,000円
アラガン (両脇 麻酔クリーム付き) 105,000円 84,000円

※その他の部位はお問い合わせください。

(税別)

メドジェットによる注入

メドジェットによる注入

メドジェット(MEDJET CO2 Jet Injector System)
は、針を使わないボツリヌストキシン療法を可能にした、製剤注入の新しい技術です。針を使わないため、患者様にかかる負担が大幅に軽減され、痛みも少ない画期的な注入法です。
針を使用しないため痛みがほとんどなく、麻酔をする必要がありません。薬剤を患部に均一に注入することが出来るので、効果の高い治療を実現します。
脇以外にも、手のひらや足の裏などに注入することも可能です。

内容 通常価格 SBM価格
メドジェット使用 1回 10,000円 -

(税別)

ワキガ治療ワキガ治療

多汗症とワキガの違い

多汗症とワキガの違い

多汗症とわきが(ワキガ)は違います。ワキの多汗症の方が必ずしもワキガというわけではありません。

ワキの下には「エクリン汗腺」と「アポクリン汗腺」という2つの汗線と、「皮脂腺」があります。 エクリン汗腺の異常が多汗症(無色透明のサラサラした液体、臭いは無し。)、一方でアポクリン汗腺の異常がワキガでこれも本来は無臭なのですが、その成分は脂肪やたんぱく質が含まれており、それが皮膚表面に出てくると、常在菌やさまざまな雑菌と結びついてわきが臭となります。(白乳色の汗の為、白シャツや下着が黄ばむのも特徴です) 汗の量は多いとは限りません。遺伝の要素が大きく、臭いも強烈な腐敗臭がします。

ワキガ治療法

しらゆりビューティークリニックでは外科処置の剪除法(せんじょほう)とラジオ波凝固法(モノポーラ電極法)、わきがベイザーシェービング法を行っております。

剪除法(せんじょほう)

ワキガ剪除法(せんじょほう)は、脇の下を切開して、臭いの原因となるアポクリン汗腺を取り除く(臭いの原因を根本から取り除く)「ワキガ(腋臭症)」の根治治療法です。
1回の手術でアポクリン汗腺の80%以上を除去するので、臭いはなくなり、再発することもありません。気になる傷跡も目立たない様処置します。(個人差あり)
入院の必要はありませんが術後数週間、生活の制限がございますので詳細は医師にお尋ねください。

ワキガ剪除法(せんじょほう)は、医師の診察の元保険適応の場合がございますのでお悩みの方は一度ご相談ください。

ラジオ波凝固法(電極法)

ワキの下のアポクリン汗腺の密集する皮下組織の層に電極を差し込み、電気による熱を加えてアポクリン汗腺に熱変性を加えて汗腺としての機能を不全にする方法です。

わきがベイザーシェービング法

ベイザーは特殊な領域の超音波振動を出すことができる特許を取得した器械で、血管や神経を傷つけることなくニオイの原因であるアポクリン汗腺を破壊することが出来ます。

このベイザーをワキに作ったわずか1cm程度の傷から挿入し、ワキの下に潜んでいるアポクリン汗腺に直接照射。アポクリン汗腺を溶かして焼き切ります。

ニオイの除去率は90%以上とも言われています。

ワキガ治療費用

施術内容 通常価格 SBM価格 備考
剪除法(せんじょほう)直視下切除法 通常(片方) 105,000円 84,000円 術後5~7日目に抜糸、2週間の脇の安静が必要です。
ラジオ波凝固法(片方) 105,000円 84,000円 ラジオ波凝固によりアポクリン汗腺を破壊します。
わきがベイザーシェービング法(片方) 157,500円 105,000円 ベイザーという超音波機器を使用します。

(税別)

ワキ以外の部位(乳輪・すそわきが)汗やにおいの治療実績、症例ございます。
お気軽にご相談ください。

しらゆりビューティークリニックのワキ汗・多汗症・ワキガ治療が選ばれる理由

  • Point1
    ボトックス®・
    ボツリヌストキシン注入
  • Point2
    レーザー・超音波・外科手術
  • Point3
    健康保険適応のケースも

クリニックのご案内

当院ではカテゴリー毎に施術に合わせたフロアをご用意しておりますので、静かで落ち着いた雰囲気の中くつろいで施術を受けていただけます。

  • 1F エントランスロビー

  • 2F レディースフロアー

  • 3F 受付・待合・カウンセリング

  • 4F 医科・歯科・施術フロア

新宿三丁目駅徒歩3分【完全予約制】お気軽にお問合せください。新宿三丁目駅徒歩3分【完全予約制】お気軽にお問合せください。

予約専用ダイヤル予約専用ダイヤル
03-5361-6855
電話受付時間:11:00~24:00 土日祝日対応
クリニック直通:03-5361-6851
03-5361-6855

Shirayuri Beauty Clinicしらゆりビューティークリニック

美容外科・形成外科・美容皮膚科

医療法人社団 健真美
しらゆりビューティークリニック

〒160-0022
東京都新宿区新宿二丁目11-14
東京メトロ丸の内線、新宿三丁目駅より徒歩3分 / JR新宿駅より徒歩10分
予約専用ダイヤル:03-5361-6855
クリニック直通:03-5361-6851
電話受付時間:11:00〜24:00
事務局直通:03-6684-1850
FAX番号:03-6800-7795
電話受付時間:10:00~18:00

※お支払い方法は現金以外に、医療ローン・フレックス、クレジットカードJCBとアメックス(American Express)、クレディセゾン・VISA・マスターカードのご利用が可能です。

治療内容によっては、クレジットカード払いや医療ローンをご利用頂けない場合がございますので詳細はお問合せください。

美容外科・形成外科・美容皮膚科

医療法人社団 健真美
しらゆりビューティークリニック

〒160-0022
東京都新宿区新宿二丁目11-14
東京メトロ丸の内線、新宿三丁目駅より徒歩3分 / JR新宿駅より徒歩10分
予約専用ダイヤル:03-5361-6855
クリニック直通:03-5361-6851
電話受付時間:11:00〜24:00
事務局直通:03-6684-1850
FAX番号:03-6800-7795
電話受付時間:10:00~18:00

※お支払い方法は現金以外に、医療ローン・フレックス(3回〜60回現金との組み合わせも可)、クレジットカードJCBとアメックス(American Express)、クレディセゾン・VISA・マスターカードのご利用が可能です。

治療内容によっては、クレジットカード払いや医療ローンをご利用頂けない場合がございますので詳細はお問合せください。